今月のコラム

健康について考えるコラムです。お時間ある時にご覧ください。

靴ズレと体のゆがみ

先日、私の妹が姿勢が悪いのでみて欲しいということで、調整をしました。
後日になって、「靴ズレがなくなり足が痛みがなくなった。調整と関係あるのか?」と質問をうけました。

100%とは言い切れませんが、私は「関係ある」と答えました。人間の体は本来、主に骨盤や背骨でからだを真っ直ぐに支えるのですが、骨盤や背骨が歪んだり、背骨が丸まったりすると、筋肉が頑張らないと真っ直ぐ出来なくなってしまいます。特に猫背気味になっている方の場合、踵よりもつま先に重心がかかりやすくなり、靴ズレをはじめ、外反母趾、脚のむくみ、冷えなどを引き起こしやすくなるのです。

上記に該当する方、どちらかの靴下やストッキングにすぐ穴のあいてしまう方、足を捻りやすい方などは一度骨盤や背骨のゆがみや姿勢を是非チェックしにきてみて下さい。

季節と体調
何故か毎年ゴールデンウィーク後に、ぎっくり腰や首の寝違いを起こして来る方が増えます。不安定な天候や、春からの学校や職場の疲れ、家族サービス等、様々な原因が考えられますが、睡眠をとっても疲れや痛みがとれなくなってきたら黄色信号ですので、お早めにケアをしましょう。

「体の歪み」でお悩みなら、国立駅前カイロプラクティック整体院へ

ページの先頭へ戻る